So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

窓枠塗装のこと [タミヤ 1/24カウンタックLP400]

スポンサードリンク




 研ぎ出しが終了し、一通りコンパウンドがけが終了しました。

IMG_1413.jpg

 まぁ満足できるツヤありに出来たかと自己採点しますが、ひょっとすると研ぎ出しが終了して、厚く最後のクリアコートをかければコンパウンドかけなくてもいいかもと思ったりします。

  さて、ここからなのですが窓枠を塗装しなくてはなりません。実はうすうす懸念しておったのですが、古いキットだけに窓枠周りのモールドが甘いです。箱絵や実写写真と見比べてもフロントやサイドウィンドウのボディカラーと窓枠の黒い境界線がどうもはっきりしないのだ。理想論では別パーツだったり、スジ彫りで境界線がわかって欲しいものですが部分的に何もないのでどこまで黒いラインとすればよいかわからんのですよ。

 本来であればそれを見越し、塗装前に枠部分をスジ彫りするなどして備えておくべきだったのですが、特にフロント部分のピラーが細いので加工して折れてしまうリスクがありましたので放っておいたツケがここに来て回ってきました。

 まぁいいや、とりあえずボディ裏面を真っ黒に塗ってしまおう。ここはエナメル系を使って万が一はみ出しても表側はエナメルシンナーで拭き取ればよいようにします。ほんとは窓枠含めてびしぃっとマスキングして窓枠ともどもエアブラシするべきとはわかっているのですが、それはそれでめんどくさい自分がいます。

IMG_1435.jpg

さぁ・・・汚くなってきました…だいじょうぶかな・・・ 


模型・プラモデルランキングへ


スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
模型GOODズ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。